体験入学お申込み

学園生活

学園生活

学園生活

第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会出場

  12月9日(日)国立オリンピック記念青少年総合センターで、

「第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会」が行われました。



  この大会は、

毎日新聞社・一般社団法人日本パソコン能力検定委員会が主催し、

公益社団法人全国珠算教育連盟共催、

総務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省などが後援のとても大きな大会です。

大会の内容は、パソコンのキーボードの速さや正確さを競うものです。

競技部門は和文・英文・英単語・記号数字などがあり、

予選に参加した全国の小中高生77000人の中から、

各部門上位139人のみが全国大会への参加権を得られます。

そんな出場の難しい本コンクールで本校の生徒、

情報高等科3年生が、英単語の部門で全国大会に出場しました。

英単語部門は、ネイティブスピーカの音声を聞き、

画面に表示された日本語訳を見てスペルを入力するといった、

タイピング力だけでなく英語のリスニング力も試される競技です。

日本全国から集結した猛者達の雰囲気に気圧されながらも、

一生懸命競技に参加しました。

  競技が始まり、キーボードのタイピング音だけが会場に響き渡ります。

結果は、

英単語高校生部門第4位!!

惜しくも3位入賞を逃してしまいましたが、

素晴らしい結果を出すことができました!

 

ページトップ