体験入学お申込み

体験入学学校からのお知らせ

体験入学

学校からのお知らせ

体験入学学校からのお知らせ

第12回体験入学を実施しました。

() 第12回体験入学を実施しました。

 

調理高等科では「マジパンでサンタを作ろう!」をテーマに

クリスマスの定番ケーキの『ブッシュ・ド・ノエル』を作りました。

 

恒例となった歓迎パフォーマンスも、ついに見納め…名残惜しいですネ。

 

 

講師は、自他ともに認める野田鎌田学園の「みんなのお母さん」でおなじみ、山下先生です。

119日の体験授業で「ショートケーキ」の回も担当した実力派の先生です。

引き続き、参加してくださった生徒さんも非常に多かったです(*’▽’)

  

 

スポンジに使うメレンゲを作る際は、卵白に塩を入れると泡立ちが良くなるんですって。

理由は、塩には卵白のたんぱく質を分離させ、固める性質があるからだそうです。

 泡立ての目安としては、角が立つくらいが目安になります。

なんと! ボールを大きく傾けてもこぼれません( ゚Д゚)

 

 

チョコレートクリームは、ロールケーキに「ハ」の字を

「引っ張って書く」ように塗るのがコツです。

 

 

さらに、熱したフォークを表面に軽くすべらせれば木の幹、

両サイドは円を描くように回すと年輪のようになります。まるで、切り株そのもの!

 

最後に「マジパン」でサンタクロースを作ります。

マジパンとは、アーモンドをベースにした装飾用のお菓子のことです。

 

粘土のようにこねて、パーツを作ります。

さぁ、うまくできるかな…?

 

 

完成したブッシュ・ド・ノエルは、箱に詰めて持ち帰り用にしました。

ぜひ、お家で味とともに目でも調理を楽しんでほしいと思います。

———————————————————————————————————————-

情報高等科では、本校情報科の長井先生によるAdobe社のアプリケーション

Premiere』を使った合成映像づくりに挑戦しました。

 

 

動画編集と聞くと「映像や音声を取り込んで、時間を計算して、云々…」と

色々と考えてしまったり、敬遠してしまったりする人も多いと思います。

しかし、実はドラッグ&ドロップなどの基本操作で、直感的に作業ができるんです!

まずはタイトルを考えて、次にエフェクトを考えて、自分が思い描いているイメージに作品を仕上げていきます。

制作の途中でも「その手があったか!」とか「まさか、そんな展開に!?」という

おもしろい演出や編集方法を見つけると、つい見てしまいます。

限られた素材を上手に使って、編集をしている生徒たちの姿が印象的でした。

また、同じ素材でも表現の仕方や展開が違っていて、一人ひとりの個性を感じました。

ちなみにグリーンバックの使用や静止画(写真やイラスト)、他のアプリケーションとも

連動させれば、表現の幅はもっと広がります。

 

今回の映像編集を通して、ドラマや映画も切り貼りによって作られたことに気づいた人もいるのでは?

音声、演出、構成など様々な分野のプロが関わり合って、1つの作品を作っています。

まさに「One Team」ですね!

 

———————————————————————————————————————-

 今回も体験入学にご参加いただき、ありがとうございました。

 おかげさまで、今年度全ての体験入学が終了いたしました。

体験入学を通して野田鎌田学園を知るきっかけになり、進路検討の1つに加えて

いただけたことに教職員一同、心より感謝いたします。

 

参加してくださった中学生と保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

———————————————————————————————————————-

過去の体験入学実施レポートはこちらへ

ページトップ