体験入学お申込み

学園生活

学園生活

学園生活

第2学年 修学旅行レポート

 2年生は11月28日~12月1日の3泊4日で修学旅行に行ってきました。

修学旅行先は“沖縄”でした。

 初日は、「平和学習」を目的にひめゆり平和記念資料館と糸数壕に行きました。

ひめゆり記念平和資料館では、クラスの代表者が献花し、クラス全体で黙祷をしました。

ガイドさんによる説明や当時の様子が伺える資料を見学している中で、涙している生徒もいました。

 また、糸数壕では現地ガイドさんの案内のもと戦時中に使われていた壕の見学を戦争の悲惨さと

平和の大切さを肌で感じることができました。

 2日目は科別の体験で、調理科は沖縄の郷土料理の調理実習を実施しました。

本土とは違う味付けの料理に衝撃を受けていました。

担当してくれた調理学校や、施設の方も丁寧に沖縄料理の話をしてくれ、

調理実習体験を行いました。

終わってからは「楽しかった」「おいしかった」「良い経験になった」などの声が上がっていました。

 情報科はITオペレーションパークという、サーバ・データ管理をしている施設に見学に行き、

施設内の企業の方との懇談など有意義な時間を過ごすことができました。

午後からは調理科、情報科揃って美ら海水族館に行きました。

大迫力のジンベエザメを見て、いつもは見せないような笑顔ではしゃいでいる様子が見られました。

 3日目はタクシー班行動でした。

班の中で選択した「マリンスポーツ」「サイクリング」「パインジャム作り」「ビーチトレッキング」「日帰り民泊」を

各班が自分たちで考えたプランで行動しました。

 4日目は首里城と国際通りの散策でした。

残念ながら首里城は工事中でしたが、事前学習で学んだことを確認しながら、

琉球の歴史に触れていました。

見学後に食べているソフトクリームがとても美味しそうでした。

国際通りの自由行動では、親御さんへのお土産を楽しそうに見て回りました。

帰りの飛行機の中では、周りと思い出話に華を咲かせている姿が印象的でした。

 今回の修学旅行では、

他校で体験できないような学校独自のプランを実施しました。

この4日間を通して、生徒は大きく成長し、たくさんの思い出ができました。

 

ページトップ