教育システム

高校卒業資格および国家資格の同時取得

当学園の専門学校野田鎌田学園、野田鎌田学園杉並高等専修学校においては高等専修学校卒業資格のみならず、調理高等科では調理師免許その他食品・フード関連資格情報高等科では基本情報技術者等その他情報関連資格の取得を目標としています。
またあずさ第一高等学校との技能連携等により三年間の修学での卒業とともに、あずさ第一高等学校の卒業資格が取得できます。

※技能連携等とは
学校教育法第55条に規定される技能連携制度、および学校教育法施行規則第98条第2号に規定される学校外学修制度のことを指します。

国家資格である「調理師免許」や「基本情報処理技術者」等の資格と「高等学校卒業資格」を同時に取得することにより卒業後の進路決定の幅が大きく広がります。たとえば大学やさらに高度な専門学校への進学も可能であるほか、国家資格の取得により就職も有利となり、景気の動向に左右されることが少なくなります。

自由な学習スタイルと多彩なオリジナルコース

一般的な通信制高校ではレポートの他に年間に2週間程度のスクーリングが義務付けられているのみでが、あずさ第一高等学校ではその他に生徒個人の好みや個性に合わせた登校日数・学習スタイルが選べ、スタンダードスタイル・フリースタイルの登校型においては日々の学習内容についてわからないことをその場で教員に質問ができる、またクラスでの友人関係の構築などのメリットが得られます。

また各キャンパスにおいて多彩なオリジナルコースが開講されており、生徒が好きなことや興味のあることに関して学習・レッスンを通じて、本人の将来に役立つ知識やスキルを身に着けることができるため、これにより卒業後の進路決定の幅を大きく広げることができます。

ページトップ